男性の弱点を知っている女性はモテる

モテる女性は自然にやっているテクニック

同性から見ても魅力的で、男性にもモテる女性。
そんな女性身近にいませんか?
彼女たちは見た目の魅力はもちろん会話や雰囲気も男性ウケしています。

そんな女性になりたいと思ったことがある方も多いのではないでしょうか。
彼女たちに近づくためには見た目を磨く努力をするのは大切ですが、それよりももっと簡単で効果のある方法があります。
それは男性の弱点を知るということです。

実は魅力的な女性は自然と男性を落とすテクニックを使っているのです。
男性には女性にされるとついつい気を緩めてしまうような弱点がいくつかあります。
その弱点を突くことがモテる女性のテクニックなのです。
今回はそんな男性の弱点をお教えします。

男性の弱点とは

男性の弱点まず一つ目は甘え上手になることです。
男性の多くは女性に甘えられたいと思うもの。
頼られたいという思いがあるため、女性に頼りにされることで自分が必要とされているのだと実感できるのだとか。
特に年上の男性には甘えてみると良いでしょう。

また男性は守ってあげたいと思う女性を結婚相手に選ぶ傾向もあります。
頼りにされていると思わせることは守る相手として男性に自分を認識させる近道なのかもしれません。

同時に男性は母性に強い魅力を感じてもいます。
甘えられると同時に甘えたいという欲求もあるものです。
完全に頼り切るのではなく、相手も甘えられるような自立した女性はモテるようです。

男性の弱点その二

甘えるのと似ていますが、次の弱点は「教えてあげた」と男性に思わせることです。
男性はプライドの高い生き物です。
そのプライドを満足させることができたら、この女性はいい女性だと感じることが多いようです。

プライドを満足させるためには、相手よりも無知であることをアピールするのが早いでしょう。
相手がのめりこんでいる趣味や研究していることなど相手が話したいと思っている内容について質問をすると、上機嫌になり話をしてくれる男性は多いです。

あまりにも当たり前の質問をしすぎるのは逆効果ですので、相手が語りたいと思っている内容を上手に見つけ出すことが大切です。
また聞いた内容を覚えておき、次回会った時までに少し自分で知識を足しておくのもコツかもしれません。
相手の好きなことに興味を持っているという印象を根付かせることが大切です。

刺激的な話題を選ぼう

男性に興味や好意があるかをはっきりと示すことは非常に効果的です。
あくまで言葉で直接的にではなく、相手のことに興味を示したり、頼ってみるなどの行為を通して相手に関心があることを伝えるのが良いでしょう。

例えば相手に対して、恋人はいるの?などそういった話題を振ってみるのもいいかもしれません。
どうしてそんな質問をされたのだろう、自分に好意があるからかなと多くの男性は考えるようです。

このようなテクニックを自然と使えるようになればあなたも魅力的な女性へと近づけることでしょう。
他にも男性の弱点がないか、魅力的な女性がどのような話題を振っているのかなどを気にしてみると良いかもしれません。