第一印象はとても大切

第一印象ですべてが決まる?

男性にとって第一印象は非常に大切です。
第一印象で、彼にとって恋人の候補になれるかどうかが決まるといっても過言ではありません。
これは男性の恋愛における特徴だといわれています。

多くの男性は第一印象で恋人にしたい女性かどうかを判断するといわれています。
この時に恋人にしたいと思われなかった場合、その後彼と恋人同士になれる可能性は非常に低くなってしまうのです。
恋人にしたいと思われる可能性を上げるためにも第一印象に気を配る必要があるのです。

第一印象で好かれるために

第一印象に大切なのはやはり見た目です。
初対面の男性と会うときはあまり目立つ服装や化粧をせず、清楚なスタイルで臨むことをおすすめします。
気合を入れたくなるのはわかりますが、あまりに派手な格好は相手によっては委縮をさせてしまう可能性もあります。

男性は守ってあげたいと思う女性や家庭的で母性のあふれる女性を好む傾向があります。
できるだけその理想の女性像に近づくことが恋人候補になれる可能性を高めるポイントです。

見た目以外にも気を付けよう

男性が結婚したいと思う女性の条件に初対面でも一緒にいて落ち着けたというものがあります。
見た目の第一印象だけでなく、初めて会った際の雰囲気や会話にも気を付ける必要があります。
会話が続かない、ぎこちない雰囲気のまま終わってしまうと男性は次に会うことに抵抗を感じてしまいます。
できるだけ居心地が良いと思われるように会話などに気を配りましょう。

しかし初対面だと会話の内容に困るものですよね。
かといって自分のことばかりを話すのもタブーです。
男性について質問をして、相手のことに興味を持っていることを表してあげましょう。

効果的なのが、相手に教えを乞うスタイルです。
自分の知らないことを相手に教えてもらいたいというスタンスで質問をすることは、一般的にプライドが高いとされている男性には非常に効果的です。
ただしあまりに当たり前のことを聞くのはマイナスイメージを与えてしまいます。
男性の身なりや会話などから、少し専門的で、また彼が詳しそうな分野を見つけ質問するようにしましょう。

男性の考え方を理解しよう

第一印象が良く男性と親しくなれた。
こうなってから注意したいのが男性と親しくしているからといって、恋人候補に自分が入っていると限らないかもしれないということです。
男性は第一印象で女性を3つに分類するといわれています。
恋人にしたい女性、恋人ではないけど仲良くしたい女性、どちらでもない女性の3つです。

仲良くしたい女性とは連絡や二人での食事などをとったりしますが恋人にしたいとは考えていないことが多いのです。
この男性の行動に脈があると勘違いをしてしまう女性が多くいます。
そんな悲しい事態を避けるためにも、男性にとって自分がどのランクにいるのかを知る必要があります。

見分けるポイントとしては男性が素を出しているかどうかです。
恋人にしたいと思う女性に対しては緊張から素が出せていないことがほとんどです。
その状態でも連絡を取ろうと努力をしたりしていた場合には脈があると思ってよいでしょう。
もちろん仲良くしたい女性にランク分けされていても、その後恋人候補になれる可能性もありますので、もしその男性のことが気になっているのならすぐにあきらめる必要はないでしょう。

第一印象に気を配り、恋人にしたいと思われる女性を目指しましょう。